副業の確定申告はいくらから必要?

アルバイトやパートで副業をしている場合

副業としてアルバイトやパートをしている際に、確定申告は20万円を超える所得を得た場合に必要になります。
逆に年間20万円以下ならば、確定申告をする必要はありません。

確定申告をする際は、あなたが居住している市区町村に従って行いましょう。

詳しくは後述しますが、アルバイトやパートなどの給与所得にあたる副業は、確定申告が必要になるケースもあります。
本業の会社が年末調整を基本的には行ってくれますが、それはあくまで本業の会社の所得のみです。

何件か掛け持ちで給与所得を得ている場合は、確定申告が必要になるケースもあるため、注意が必要です。
 

アルバイトやパート以外で副業をしている場合

副業としてアルバイトやパート以外の副業をしている場合も同じく、20万円を超える所得が発生した場合に確定申告は必要になります。
例としては、ブログ・アフィリエイトなどを副業としている場合ですね。

上記の副業の所得は、雑所得にあたります。ですから、所得自体は売上から必要経費を差し引いた金額になります。
たとえば、売上が50万円で必要経費が40万円かかっている場合、所得は10万円です。

この場合、所得が20万円以下の場合にあたるので、確定申告は不要です。
ただし、何でも経費と落とせばいいというわけではないので、注意が必要になります。

経費は基本的に「仕事に必要なもの」しか認められません。
経費として認められるか、最終的な決定権は私たちにはないのでご注意ください。

とはいえ、「〇〇の理由で仕事に必要」としっかり税務署に説明できるものならば、とりあえず経費として計上しても良いでしょう。より多く経費が認められれば、節税効果も大きくなります。しかし、経費としてお金を使いすぎると元本が減っていくので注意が必要です。

経費としてのお金もしっかり計算して使い、適切な節税をしていきましょう。
 

アルバイトやパートとそれ以外の副業もしている場合

アルバイトやパートと、それ以外の雑所得にあたる副業をしている場合は、両方の合計が20万円以上となる場合に確定申告は必要となります。
ただし、20万円以下の場合に不要となるのは所得税の確定申告のみです。

詳しくは後述しますが、住民税の申告は必ず必要になるため注意が必要です。
また、各控除(医療費控除など)を受けようと考えている方は、確定申告が必要になります。

本業の会社の年末調整が1社分しかしてもらえない場合は、別途確定申告が必要になるケースもありますので、注意が必要です。
詳しくはつぎの見出しでご説明いたします。
 

副業の所得が20万円以下でも確定申告が必要なケース

本業の会社は年末調整を行ってくれますが、それは「本業の会社のみ」の所得の場合が一般的です。
業収入を含めて年末調整を行ってもらえない場合、副業の所得が20万円以下の場合でも確定申告が必要になります。

とはいえ、このケースはアルバイトやパートなどの給与所得に当たる場合のみ。
たとえば、月曜~金曜は本業、副業として週末にアルバイトやパートをする場合は、副業収入の金額によらず、確定申告が必要になるのです。

ですから、あなたが得ている所得の種類をしっかり理解しておくことが重要です。
基本的には、アルバイトやパートなど、どこかで労働する場合は給与所得。個人ビジネスやブログ・アフィリエイトなどは雑所得にあたります。

ですから、確定申告が面倒くさいという場合は、個人ビジネスなどの雑所得にあたる副業をし、年間20万円以下に抑えましょう。そうすれば、わざわざ自分で確定申告をする手間が省けます。
 

【注意】副業で確定申告が不要でも住民税の申告は必要!

ひとつ注意点として、たとえ副業で確定申告が不要だとしても、住民税の申告は必ずしなければなりません。
副業収入が20万円以下だとしても、確定申告は不要ですが、住民税の申告は必要です。

世間一般的にいわれている「確定申告」は所得税を確定させるものです。
住民税の場合は、確定申告をしていようがしてなかろうが、関係ありません。

ですから、副業収入が20万円以下の場合でも、あなたが居住している市区町村の役所に所得を申告する必要があります。
住民税の額は、本業の所得に副業の所得を足した金額に応じて決められます。

「税金の納付に困っている」などのケースもじゅうぶんに考えられますので、住民税を忘れずに、しっかりお金の管理をしておきましょう。
住民税の納付はとくに忘れやすいので、注意しておいてください。
 

スマホで手軽にできる副業ならFLEX(フレックス)がおすすめ!

スマホでできる副業をお探しなら・・・
スマホ1台で手軽に取り組める副業FLEXがおすすめです。

副業Flex(フレックス)は、スマホだけでいつでも稼げる、初心者も未経験者も取り組める簡単な副業として最近人気を集めています。

「自宅にいる時間が増えて暇な時間ができた」
「副業を始めたい」
「隙間時間を有効活用したい」

という方にぴったりな副業ですので、気になる方は以下から副業FLEX無料公式LINEの友達登録から始めてみてはいかがでしょうか?