派遣社員の副業は会社にバレる?

派遣社員は副業してもいいのか?

派遣社員の場合は派遣元の会社の規則に従い、副業がOKならばしてもいいということになります。
この際に、派遣元の会社の就業規則をしっかり確認しておきましょう。

具体例でいうと「許可なく他の企業の業務に従事しないこと」と派遣元の会社の就業規則に記載がある場合は副業NGです。
金銭面の問題でどうしても副業をしたい場合は、一度相談してみると良いと思います。

また、就業規則を確認する際は「有給休暇について確認しておきたい」などの理由をつけて確認するようにしましょう。
「副業していいのか確認したい」とストレートに言ってしまうと、禁止だった際に悪い雰囲気になるため、注意が必要です。

会社の就業規則に従う必要性はありますが、そもそも法律上で「職業選択の自由」がありますので、基本的には自由に働く権利があります。
労働法でも、副業をしてはいけないと明記されているわけではありません。
さらに、最近では国自体が副業を推進していることもあり、副業を解禁する会社も増えています。

一般的には、派遣会社の副業は禁止されていないことが多いですが、念のためあなたが勤めている派遣会社の規則をしっかりチェックするようにしましょう。
 

派遣社員の副業・兼業がバレるとき

派遣社員の副業・兼業がバレるときは、主にアルバイトやパートの給与所得にあたる副業をした場合です。
また、副業収入が20万円を超える場合バレる可能性が高まります。
単発で収入を得る場合は、ほとんど注意する必要はありません。
しかし、継続的な収入を目的とし20万円を超えてくる場合は、派遣会社から副業とみなされてしまい、バレてしまうケースもあります。

これらの場合、派遣元の会社に請求がくる「住民税」の額で副業・兼業がバレてしまうのです。
しかし、100%バレるかといわれるとそうとはいえません。

派遣元の会社の人事部や総務部が気づくことができないパターンもあるのです。
とはいえ、金額が大きい場合はどうしても目立ってしまうので、注意が必要になります。
 

派遣先や派遣会社にバレないように副業するコツ

派遣先や派遣会社にバレないように副業をするコツは、前述した給与所得ではなく、事業所得、雑所得、不動産所得などにあたる副業をすることです。
具体的にどんなものがあるかというと、

・個人ビジネス
・業務委託
・不動産
・株式・FX

などがあります。
これらの場合、住民税の普通徴収が可能なため、派遣先や派遣会社に副業がバレる確率はグッと下がります。
上記以外でも、住民税の普通徴収が可能であれば、副業がバレる可能性は低くなるのです。

ちなみに、普通徴収とは「自分で納税をする」ということです。
確定申告の際に、自分で税務署に申告をし、納税を行います。
派遣先や派遣会社に副業がバレる一番の原因は、住民税の請求額が大きくなることにあります。
ですから、副業で得た金額分の住民税は、自分で確定申告を行って納税するようにしましょう。

ただし、あなたが居住している市区町村によっては、住民税の普通徴収が出来ない場合もあります。
ですから、副業をする際は必ず住民税の普通徴収が可能かどうかを確認するようにしてください。

また、副業収入をある程度得られているからといって、同僚などに副業をしていることを伝えるのはやめたほうがいいです。いくら信頼できるとはいえ、バレる確率を上げるだけですので、気を付けてください。
 

派遣社員で副業、無申告だとどうなる?

派遣社員で副業をする際に、その会社が副業禁止な場合は無申告だと解雇になる可能性は高いでしょう。
金銭面の悩みがある場合など、どうしても副業をしたいという場合は、副業OKの派遣会社に転職することをおすすめします。

昨今では、派遣会社で副業を認めるところは増えているので、副業をしたい場合はそちらに籍を移しましょう。
また、事前に調べれば会社ごとの副業事情についてはわかることが多いので、しっかりと調べるようにしてください。
直接その派遣会社に問い合わせをしてみるというのも、ひとつの手ですね。

前述でも述べましたが、副業収入によって加算された住民税の額でどっちにしろバレてしまう可能性はあります。
副業禁止な場合は自分で確定申告をするなどの対策をとりましょう。
 

派遣社員におすすめの副業

派遣社員におすすめの副業は「ライター」です。
昨今では、クラウドソーシングサイトの普及により、ライターのお仕事を簡単に受注することができます。
スマホでできるお仕事もありますし、誰でも気軽に始められるという点での手軽さは魅力のひとつです。

また、ビジネスにおいて「文章力」は必須のスキルとなります。
その文章力を鍛えられるという意味でも、ライターのお仕事はおすすめです。
文章力を鍛えておけば「この人は仕事ができる人だ」と高い評価をもらえることも増えると思います。

金額的にいえば、月3万ほどの副収入は初心者でも稼ぐことができます。
ライティングスキルがついて、お仕事を効率的にできるようになれば、もっと多くの副収入を得ることも可能です。

誰でも手軽に始められるので、ぜひライターのお仕事をはじめてみてください。
 

スマホで稼げる副業をお探しなら副業FLEX(フレックス)

スマホ1台で手軽に取り組める副業をお探しなら副業FLEXがおすすめです。

副業Flex(フレックス)は、スマホだけでいつでも稼げる、初心者も未経験者も取り組める簡単な副業として最近人気を集めています。

「自宅にいる時間が増えて暇な時間ができた」
「副業を始めたい」
「隙間時間を有効活用したい」

という方にぴったりな副業ですので、気になる方は以下から副業FLEXの無料公式LINEの友達登録から始めてみてはいかがでしょうか?